現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品カテゴリー
奥州愛情米
江刺りんご
とうもろこし
奇跡のさんま
二子芋
奥州の天然山菜

*

奥州愛情米 玄米(平成29年度産)

販売価格(税込): 3,100 円

日本穀物検定協会の食味ランキングで【特A】を取得した名実共に日本最高峰のお米です。奥州愛情米は、生産地の岩手県奥州市江刺(えさし)地区の中でも、さらにこだわりを持って栽培された特別なお米です。健康によい玄米の味覚も大好評です。安全安心な奥州愛情米の玄米は、今話題のマクロビオティックにも最適です。

奥州愛情米 精米(平成29年度産)

販売価格(税込): 3,300 円

日本穀物検定協会の食味ランキングで【特A】を取得した名実共に日本最高峰のお米です。愛情米は、生産地の岩手県奥州市江刺(えさし)地区の中でも、さらにこだわりを持って栽培された特別なお米です。

PayPalが使えます

Paypal決済時の情報再入力のお願い。


管理上の事情により、弊社のPayPalクレジット決済アカウントに変更がございました。


このため、PayPal決済を行われるお客様で、PayPalアカウントをお持ちの方、且つ、以前PayPalにて決済頂きました方に付きましては、再度決済情報の入力をお願いしております。


お客樣方にはご迷惑をおかけ致しますが、今後ともご愛顧のほど、よろしくお願い致します。

2014/2/22

二子里芋

平成29年度完売御礼!


秋限定!門外不出 自信の逸品 岩手の里芋

里芋の最高峰・二子芋(ふたごいも)の通販・販売は、奥州廣野屋が提供する秋の最高の風物詩です。

奥州廣野屋が販売する二子芋は、里芋の中でも群を抜いて評価が高く「里芋の王様」とさえ呼ばれているのです。

この里芋は、岩手県北上市の二子地区で収穫され、この地で生産される里芋は二子芋(ふたごいも)と呼ばれ、全国のグルメファンの中でも有名な人気商品です。

中でも二子芋の本家本元である及川傳治さんが生産する里芋は、なかなか入手困難なまぼろしの里芋

傳治さんの里芋をネット通販で販売しているのは奥州廣野屋だけです。


土壌の管理に徹底的にこだわり、門外不出の製法によって里芋(二子芋)の高い品質が保たれたものだけが販売されています。
ご注文はこちらから

二子芋 通販
地元のスーパーでも「二子芋」の名称で里芋が販売されていたりしますが、同じ二子地区で収穫され販売されている里芋でも、傳治さんの里芋は次元がちょっと違います。

傳治さんが生産する里芋は、まろやかな肉質と舌ざわりの良さ、そして粘りが強くコクのある味わいが評判です。さらにこの里芋は、とても柔らかいのに煮崩れしないのも特徴で、まさに究極の里芋と呼ぶにふさわしい逸品です。

ちなみに、他の土地で二子芋を作ろうとしても同じようには育たないとのこと。だからこそ入手困難な二子芋は、二子地区の土壌と生産者のこだわりが産んだ自然の恵みへの愛と感謝の結晶です。
里芋レシピ
東北の秋の風物詩 芋煮会(いもにかい)ってご存じですか?

〈里芋の栄養〉
 里芋はビタミン、ミネラル、アミノ酸を多く含み脳の活性化やダイエットに大きな効能が見込まれる食品です。
(1) カリウムを多く含み、ナトリウムを排泄する役割があり高血圧に効果があると言われいます。
(2) ガラクタン(ぬめり成分)→脳を活性化させ老化やボケ防止の効果があると言われいます。
(3) 多糖類(水溶性植物繊維)→善玉菌をふやし、悪玉菌を減らしてくれる効能があると言われいます。


東北人ならみんな知っている芋煮会。秋になると、公園や河原や自宅のガーデンなど、屋外のバーベキュースポットに集まり、芋煮汁という里芋を使った汁料理をみんなで囲って楽しむ秋のイベントです。

芋煮会は地域の友人知人、団体、家族などのコミュニティーの交流にはかかせません。そんな楽しい芋煮会を、東北の皆さまはもちろん、ぜひ全国の皆さまにも楽しんでいただきたいと思います。

奥州廣野屋では二子芋をご購入いただいた皆さまに里芋のレシピをお付けしておりますので、ぜひ様々な調理法で二子芋をお楽しみください。
ご注文はこちらから
里芋限定販売
生産者の及川傳治さんに二子芋煮かける想いをインタビュー

廣野店長:(店長) 及川傳治さん(傳治)

(店長)二子芋はこの地域でしかとれない門外不出とまで言われる里芋なそうですが、傳治さんのこだわりを聞かせていただけますか?

(傳治)こだわりねぇ、全部がこだわりだよ!わははは!まあ、しいて言えば土壌の状態にはすごく気を使うね。里芋づくりには土壌の管理が大切なんだ。特に二子芋は黒土に微量の粘土質がないと良い里芋ができない。俺はその辺で土壌選びから吟味するよ。

(傳治)あとは親芋だね。俺は親芋の選別にも非常に気を使う。

(店長)どのようにですか?

(傳治)企業秘密だからあんまり教えられないが、親に使う芋の形や、その芋がどのような親にできたかなどだよ。まあ、血統を見るみたいな感じだよ、これで全てがきまると言ってもいいな。

(店長)里芋づくりをやっていて一番うれしいときはどんな時ですか?

(傳治)やっぱり収穫の時かな。この間、地域の幼稚園の子供達がイベントで里芋を掘りに来たんだが、土の中からガバガバ出てくる里芋を見て、すごく喜んでいたんだよ。今の子供達は、野菜がスーパーマーケットで出来ると思っているからね。あんな感動をたくさんの人に伝えたいなと思ってるよ。

(店長)そうですよね。食料があまりすぎて過剰供給になっていますからね、原点を見つめるのは大事だと思いますね。

(傳治)インターネットを通じて、全国の皆様が俺の二子芋を食べてもらえるなんて、なんだかワクワクするなぁ。

(店長)そうですね!私もワクワクしてきました!
よーっし、ガンバルぞー。今日はありがとうございました!!

(傳治)俺の里芋への情熱の成果を全国のお客様に伝えてけろなー!
ご注文はこちらから
※ご注意:
商品の最短出荷日は、ご注文を頂いた翌日から数えて、最初の火曜日、もしくは金曜日になります。

※天候によっては、発送が遅れることがございます。

例:
日曜日にご注文いただいた場合 → 火曜日に出荷されます。
月曜日にご注文いただいた場合 → 原則として金曜日に出荷されます。

※奥州廣野屋はネット通販で販売したお客さまに誠実に対応いたします。ネット通販による販売にはトラブルがつきものですが、もし二子芋の通販にて販売した商品に問題がございましたら、すぐに電話もしくはメールにてご連絡ください。迅速に対応させていただきます。どうぞ奥州廣野屋の二子芋のネット販売をご安心してご利用ください。ネット通販の廣野屋はお客様あってのお店です。